小泉の雑記帳

「万年筆にはまりました」- 9年前のブログ

個人のブログを始めて、気がつけばもう9年になります。今回自分のブログをオフィシャルのホームページ内に移動したこともあり、9年間に書きためたブログの気になるものを転記していくことにしました。いくら何でも全部は大変ですし、今さら皆さんにお披露目するほどのものでもないので、自分の中で主だったものだけを転記することにしました。タイトルの後ろに「○年前のブログ」と記されたものはすべて転記ですので時系列がおかしくなっていることもあると思います。そのあたりはご勘弁いただき、小泉の9年にわたる戯言におつきあいください。

たまたま見た雑誌で万年筆の特集をやっていました。しばらく万年筆で何かを書くと言うことから遠ざかっていたので興味本位で1本買ってしまいました。大阪で一人の老人が昭和初期の万年筆を復刻しているというしろものです。しかも激安。おじいさん、儲ける気はないのか?と疑いたくなるような値段です。どこで買えるかはいえません。内緒で買い占める気です。書き味抜群、デザインはレトロで言うことなし。何度も言いますがどこで買えるかはいえません。普段デジタルでイラストや文書を書いている私ですが、これからは手で書くことの意味も大事にしていこうと思っています。デザインのラフスケッチや、企画書の草案を万年筆でサラサラと描いてみる・・・・。んー格好いい。

2016/09/23